#プレゼンティズム

【女性特有の健康課題を解決することで会社全体を元気に!】 株式会社We&の従業員のパフォーマンスアッププロジェクト開始!

キックオフとして、スパルタ英会話の女性社員向け講義&フィットネスプログラムを実施!

Spart1.png

【概要】

 コードブック株式会社(〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 代表取締役:細野 貴文 以下コードブック)は、株式会社We&(〒160-0022東京都新宿区新宿1丁目16−10 コスモス御苑ビル702号 代表取締役:小茂鳥 雅史)の従業員のパフォーマンスアップを目的としたプロジェクトを2019年8月より開始しました。

その第一弾として、株式会社We&が運営する英会話スクール、株式会社スパルタ英会話にてコードブックオリジナルのプログラム「女性特有の健康課題解決プログラム」を開催いたしました。

  

【パフォーマンスアッププログラム導入の背景】

 株式会社We&の代表を務める小茂鳥氏は、「会社の成長は従業員の成長であり、成長を求めるには従業員が健康体で活力ある状態が不可欠である」と考えられており、ただ食育や運動をさせるプログラムを研修の一環として入れるのではなく、従業員が健康であることでどのような効果が生まれるのか、従業員にもわかり易く伝えたいという想いと、これまで可視化できていなかった従業員のメンタル・睡眠・食・運動の総合的な健康調査を実施し自社の現在の状態を正しく理解したいという二つの想いをお持ちでした。

 

 更に、「オープンなコミュニケーション」、「若手が育ちやすい環境」、「メンバーの多様性」を高く意識する同氏は、場当たり的な研修の導入ではなく、継続性を持ったチームビルディング要素もプログラムに入れ込みたいと考えられており、スキームデザイン、データ取得/分析、要望に応じたカスタマイズ可能な豊富なコンテンツを有するコードブックと計画フェーズより検討を始めることになりました。

 

 「世界一の英会話スクールをつくる」をビジョンに掲げる同社と、「世界に羽ばたく人財の育成」をビジョンに掲げるコードブックと、ビジョンが近似していることも今回のコードブック選定の理由の一つでもありました。

 

【第一弾:女性特有の健康課題の解決プログラム】

  経済産業省ヘルスケア産業課が平成31年3月に発表した「健康経営における女性の健康の取組について」に女性特有の月経随伴症状などによって約5,000億もの労働損失がでているという数字に着目し、まずはアンケートを実施しました。その結果、女性従業員のほぼ全員が何かしらの悩みをお持ちであり、その解決を図ることが最も大きな効果を生むと考え、「損失ではなく、新たな価値の創出」と位置付けこれをキックオフテーマに選定しました。

cb-spe2.jpg

■概要

 食を制限し、運動習慣のない従業員に、ライフスタイルを変えて一人で健康を追い求めさせることは難しいということを前提にプログラムをデザインしました。

[プログラム概要]

  1. 自身のライフスタイルの振り返り

  2. 女性が元気になることで生む新しい価値

  3. 体内の血流を改善するフィットネス

  4. マインドフルネス

CB-SPE3.jpg

【プログラムの効果と受講生の声】

  • 満足度:100%の受講者がプログラムに満足と回答

  • 肩こり腰痛の解消度:100%の受講者が肩こりまたは腰痛の解消を実感と回答

  • ストレス発散度:100%の受講者がストレス発散を実感と回答

  • コードブックオリジナルフィットネスプログラム:約60%の受講者が二日に一度以上、約40%は3日に一日は継続して取り組めそうと回答

  • 希望する頻度:受講者の約80%が毎月または四半期に一度以上の開催を希望

  • 会社への評価:100%の受講者が会社の本取り組みを評価と回答

  • 受講者の声:「とても楽しかったです!!」「運動しようと思いました!」「多忙の中、このような機会はとてもうれしいです。まずは一日10分の瞑想やストレッチから始めてみようと思います。」

 

【今後の展開】

  受講者のみなさまが楽しめること、そしてコミュニケーションが活性化しチームビルディングの効果を生み、エンゲージメント力を創出することが継続の鍵であり、今後もデータドリブンに株式会社We&の従業員の皆さまの健康を支え、事業の成長をドライブするサポートをしていきます。

NHK Worldにて弊社の健康経営サービスがクローズアップされ、世界180カ国以上に発信されました!SDGsにも貢献できるようチャレンジしていきたいと思います!

~体重減少、肩こり腰痛改善、ストレス発散等、

プレゼンティーイズム/アブセンティーイズムの要因を解決し

生産性向上に寄与する運動に特化した健康経営サービス!

一社一社の要望に沿ってデザインする、

行動変容を促すオリジナル運動プログラム~

左:代表取締役 細野 貴文、右:執行役員 山本 周平

左:代表取締役 細野 貴文、右:執行役員 山本 周平

 コードブック株式会社(〒150-0043  東京都渋谷区道玄坂1-12-1 代表取締役:細野 貴文)の展開する健康経営サービス「ウェルネスデザイナー」が、NHK Worldにクローズアップされました。企業の生産性を下げるプレゼンティーイズム/アブセンティーイズムの原因である肩こり・腰痛などの筋骨格系の課題、メタボリックシンドロームの解消や生活習慣病の予防、そしてメンタルの課題をリアルの場×ITでどのように解決しているのか、また受講者にどのような身体やメンタルの変化がでてきているのかを放映いただきました。

 実際にサービスを受けていただいた方々より、3ヵ月のプログラムで「体重が5kg以上減少した」、「肩こり腰痛等の筋骨格系の不調が改善した」、「ストレスが発散されエネルギッシュに仕事に取り組めるようになった」など、ポジティブな変化を実感いただいております。

『NHK World 新・経済情報BIZ STREAM』

放送日時:2019年5月18日(土)23:10(38分)

アーカイブ:<https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/ondemand/video/2074039/>

※12分43秒より弊社の取組内容が紹介されております。

 【ICTを活用したWeb 1 on 1 パーソナルセッション】

※Web 1 on 1 パーソナルセッションイメージ

※Web 1 on 1 パーソナルセッションイメージ

■弊社のWeb 1 on 1 パーソナルセッションの特徴

  • お客様のIT環境を鑑みた、スキームデザイン

  • いつでもどこでも、どこからでも受講可能

  • 行動変容を促す仕掛けとデータ収集によるPDCA

【リアルの場で行うフィットネスプログラム】

※フィットネスクラスの様子

※フィットネスクラスの様子

■弊社のフィットネスプログラムの特徴

  • 元シアトルマリナーズのトレーナーや現役アイスホッケー日本代表チームのトレーナーがプログラム監修

  • オフィスや自宅で簡単に実施できる、その場限りで終わらない設計

  • コミュニケーション活性化やチームビルディング促進を狙ったプログラム

サービス受講者の皆さまの声

  • 体重5kg減量

  • 肩こり、腰痛等解消

  • 前向きに/エネルギッシュになった

【コードブックの健康経営サービス】

 プロのコンサルタント×プロのアスレティックトレーナーによる、企業の文化・IT環境を鑑みた上でのサービス提供スキーム・データ取得スキームをデザインし、その上で無理なく楽しめる様々な種類の研修(運動・食・メンタルヘルス・睡眠等)やフィットネスプログラム等のコンテンツを提供しております。

 運動をする習慣を組織全体に根付かせることで、体を動かすという人間の本源的な欲求の充足を図り、体力の向上・ストレスの発散・生活習慣病の予防などに寄与します。また爽快感・達成感・他者との連帯感等精神的な面に於いてポジティブに作用するため、心身両面にわたる健康の保持増進効果を望めます。