運動神経

ラグビー元日本代表選手らが運営する「ブリングアップラグビーアカデミー」にて弊社オリジナルプログラムの提供を開始!

~ゴールデンエイジに子ども達の潜在能力を引き出すプログラムで、未来のトップアスリート育成に貢献します!~

左から元ラグビー日本代表の小野澤氏、箕内氏、菊谷氏

左から元ラグビー日本代表の小野澤氏、箕内氏、菊谷氏

【概要】

 コードブック株式会社(〒150-0043  東京都渋谷区道玄坂1-12-1 代表取締役:細野 貴文)はこのたび、ラグビー元日本代表の箕内拓郎氏、菊谷崇氏、小野澤宏時氏らが2018年4月25日に都内で設立した小学生を対象としたスポーツ教育事業「ブリングアップラグビーアカデミー」での弊社オリジナルプログラムの提供を開始しました。

【背景】

 「ブリングアップラグビーアカデミー」は、東京都調布市のフットサルコートで5月9日に始動。ワールドカップ3大会連続出場などで81キャップを得てきた小野澤氏、2011年のワールドカップで主将を務めて通算68キャップ保持の菊谷氏が中心となり、毎週水、木曜日に小学校低学年、中学年、高学年にそれぞれ70分ずつの指導をおこないます。その中で弊社のトレーナー山本周平によるコーディネーショントレーニングメニューを日々の練習前のウォーミングアップにて取り入れていただき子ども達の潜在能力を引き出していく一端を担う事となりました。

 ラグビー界のレジェンドであり世界の最先端で戦ってきた、箕内氏、小野澤氏、菊谷氏と弊社のジュニア育成に関する考えが見事にマッチングし今回の業務提携に至りました。

アイスホッケー日本代表アスレチックトレーナー 弊社取締役 山本周平

アイスホッケー日本代表アスレチックトレーナー 弊社取締役 山本周平

【練習風景】  

 絶え間なく動き続け、常に敵味方が360度にいるラグビーは、コーディネーション能力なくしてできない競技です。子どもの時に7つのコーディネーション能力を高めることで、選手は進化し続けます。

BU3.jpg
ウォーミングアップの時間で運動神経と脳の機能向上を狙ったコーディネーショントレーニングを行う様子

ウォーミングアップの時間で運動神経と脳の機能向上を狙ったコーディネーショントレーニングを行う様子

これから「ブリングアップラグビーアカデミー」の皆さんとコードブック株式会社は、ラグビー界のジュニア育成に共に励んでいきたいと思います。

BU5.png
BU6.png

■Profile:山本 周平

米国ネバダ州立大学ラスベガス校アスレチックトレーニング学科卒業後、日本代表男子アイスホッケーチームトレーナー、日本オリンピック委員会医化学強化スタッフ、またプロモデルのボディメイク講師として活躍中。

ジュニア世代のトレーニングに特化した運動神経と脳の機能向上を狙ったコーディネーショントレーニングプログラムを開発している。

【本プログラムに関するお問い合わせ】

コードブック株式会社

〒150-0043  東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階

担当:越智

Email: contact@cordbook.net    Tel: 03-4360-5686

【脳を刺激し運動神経を向上させる!】

弊社独自のコーディネーショントレーニングプログラムを開発本格ローンチ!

~人生に一度きりの運動神経を高められる時期「ゴールデンエイジ」に行う脳科学に基づいた運動プログラム~

 

コードブック株式会社(〒150-0043  東京都渋谷区道玄坂1-12-1 代表取締役:細野 貴文)は、幼児から小学生を対象とした運動神経を高める体操プログラム「コーディネーショントレーニング」を開発いたしました。
 
■コーディネーショントレーニングとは?
 私たちの「行動」は、五感で得た情報を「1.認知→2.計算→3.判断→4.命令」という過程を経て、アウトプットとして表れます。
 つまり、以下の4つの能力が高ければ高いほどアウトプットの質は高くなり、いわゆる「運動センスのいい子供」になります。

1.       五感を通して情報を収集する力
2.       得た情報と既に有している情報を瞬時に組み合わせる力
3.       情報処理して得た選択肢から最善の解を導き出す力
4.       選択した解を脳から体へと伝えるための命令を送るニューロンの形成/伝達速度

 コーディネーショントレーニングは、それらの力を伸ばすことに特化した全世界で注目されているトレーニングで、下図の7つの分野の能力を複雑な動きを取入れた動きで磨きます。

コーディネーション図.png


 「変化するリズムに合わせてスキップしながら右手は前に回し、左手は上下の動きをさせてください」、このように複雑な内容の体操をバリエーション多く取り揃えている本プログラムで、子供たちの頭や身体の中では “ニューロンの構築/増築”と “脳のTry & Error”が数多く起こります。

 また初めは誰しもが失敗しますが、努力を重ねることでしっかりとできるようになる設計としており、それは小さな「失敗体験」を努力で「成功体験」に導く過程を子供たちに多く経験させるためです。

 子供の運動神経/脳力開発、自信の形成、努力することの楽しみを身に付ける本プログラムを2018年1月から2018年3月にて株式会社スポーツクリエイト上福岡店にてパイロット導入させていただき、その三ヵ月で大半の子供たちの運動神経に大きな向上が見て取れました。また保護者の皆さまからは、「運動嫌いだったのに今では進んで運動をするようになった。」や「集中力、記憶力が向上した。」等、たくさんの声をいただきました。

  今後は関東エリアを中心にスポーツ施設運営会社、教育機関に本プログラムを展開していきます。

【プログラム開発者】

Shuu.jpg

■山本 周平
 1984年5月生、静岡県浜松市育ち。University of Nevada, Las Vegasでアスレチックトレーナー
の資格を取得後、複数の米国アスリートチームに所属。日本にもその知見を広めて欲しいという周囲の期待と熱い想いを持って日本に帰国。日本ではアイスホッケー男子日本代表、プロアイスホッケーチーム東北フリーブレイズ、TEAM YONEZAWA等のチームトレーナーを歴任。現在はコードブック株式会社 執行役員として、プロトレーナーとして活動しつつ、最先端の運動プログラムの開発に従事。

【本プログラムに関するお問い合わせ先】
コードブック株式会社
〒150-0043  東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
担当:細野 
email:t.hosono@cordbook.net  Tel:03-4360-5686