#人事部

【ヘルスケアIT@東京ビックサイト講演決定!サントリー×コードブックが創造する新しい健康経営の形】

ライブストリーミングや動画プラットフォーム等、ICTを駆使し従業員の  皆さまに楽しめる運動プログラムの提供を開始!

~特定保健指導の枠組みでの、行動変容を促す新たなスキームをデザイン!~

Logo.png
Pic1.jpg

【概要】

 コードブック株式会社(〒150-0043  東京都渋谷区道玄坂1-12-1 代表取締役:細野 貴文)はこの度、サントリーホールディングス株式会社(〒530-8203 大阪市北区堂島浜2-1-40 代表取締役:新浪 剛史)及びサントリー健康保険組合と、ICTを活用した新たな特定保健指導のスキームをデザインし、その施策の導入を開始いたしました。

 また、東京ビックサイトにて開催されるヘルスケアIT 2020に、弊社代表の細野と、サントリーホールディングス株式会社人事部部長の後藤氏が、その施策の詳細と取得データについて講演することになりました。

ヘルスケアIT.png

【本施策の概要】

施策概要.png

 Live Streaming、Web問診表、動画プラットフォーム等のICTを活用することにより、中小規模拠点の従業員の皆さまにも同じスキームで運動プログラムを届けることを可能にしました。

 10月に全対象者にフィットネスプログラムの受講及びオリジナルの問診票に回答いただき、動画のパーソナルワークアウトプログラムを作成、11月より一斉に3ヵ月プログラムを開始します。

その後はSNSを活用しフォローアップし、3か月後に効果測定を行います。

  最初のリアルフィットネス/Live Streaming配信と初回グループセッションにて、受講者のモチベーションを高めることに成功しました。

図1.png

【リアルフィットネス及びLive Streamingの効果と満足度※一部抜粋】

kata.jpg

 ※フィットネスパートの様子まずは肩こりの解消から。

 サントリーホールディングス株式会社にて取り組まれているウォーキング等の他施策との連動も加味し、ウォーキングの要素等をプログラムに入れることで、施策の効果を高め、且つ各施策との一貫性を担保しました。

図2.png

【コードブックの今後の展開】

 企業様毎に異なる文化、個人ごとに異なるお悩みを解決すべく、独自のアルゴリズムを活用したプログラムを用いて、結果と行動変容を促すスキーム及びプログラムを構築し、企業、地域、更にはSDGsに貢献していきます。

 同時に、複数ソリューションをフレームワーク化し、自動的に施策を選定できるシステムを構築し、「すべての人に健康と福祉」を届けられるプラットフォームを構築していきます。

【担当講師:Profile:山本周平】

山本周平.jpg

   •         ネバダ州立大学ラスベガス校アスレチックトレーニング学科卒業 NATA公認アスレチックトレーナー

•         アイスホッケー男子日本代表トレーナー

•         オリンピック医療強化スタッフ

•         Bring Up Rugby Academyコーディネーショントレーナー

•         YNFA(長友佑都氏のサッカーアカデミー)コーディネーショントレーナー

•         オリンピック選手やオリンピック選手等のプロアスリートのトレーナー

•         健康経営プログラムディレクター

•         Anti-Aging Fitness Stylish Body経営

東京ビックサイトで開催!ジャパンヘルスケアウィーク”Care Show Japan”に登壇いたします!

図1.jpg

2019年1月23日(水)24日(木)に東京ビックサイトで開催される国内外900社が集まる大型展示会のセミナーに弊社の登壇が決定致しました。

■1月23日(水)12:30~13:30

『ICTを活用した健康経営事例グラクソ・スミスクライン×コードブックが創るリアルとバーチャルを融合したウエルネスプログラム』

特定保健指導の枠組みで、営業から工場勤め等様々な働き方をされている社員へ、ICTを活用した「継続可能」なフィットネスサービスの提供を実現しました。本講演では、そのサービススキームとスキームを通して得られた社員の行動変容や定性データをご紹介します。

弊社代表取締役 細野貴文と事業推進室事業推進本部長 一原克裕 がそろって登壇!

https://care-show.com/seminar/health.php#sem_K-17

■1月24日(木)12:45~13:30

『コードブック×ドコモ・ヘルスケアの健康経営スポーツを軸にした組織を活性化させる事例紹介』

ウォーキングイベントにフィットネスを組み合わせ、従業員が自発的に楽しんで取り組めるよう設計した健康経営のスキーム事例をご紹介します。
当日はフィットネスプログラムの概要/導入実績/データのご説明と実際に行ったフィットネスをご体験頂きます。

スポーツ事業部執行役員 山本周平が登壇します。

https://care-show.com/seminar/health02.php#sem_K-31

いまもっとも注目されている健康経営について、具体的な事例を交えながらお話しさせていただきます。

参加無料のセミナーですので、是非お申し込みください!

(事前申し込みが必要です。満席になり次第受付が終了しますのでお早めに。)